読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんで可愛くなりたい?

綺麗になりたい…

 

可愛くなりたい人はいっぱいいるし、当たり前のことだと思います。じゃあなんで自分は可愛くなりたいの?って最近考えてみました。

 

おしゃれなものが好き!可愛いものが好き!

心の底からそう思って可愛くなりたい人もいます。

綺麗にするのが好き!可愛い自分が好き!

そういう人もいます。

 

わたしも上の気持ちはもちろんあって

美容グッズは見てるだけでテンションが上がるし、スチーマーで肌を手入れしてると心の底からウキウキしてしまいます。

これは、なんで?という理由はなくて

ただ好き、ピンクが好きとかと一緒だと思う。血が騒ぐんです。

それよりも大きいのが、何者かになりたいということ。
かわいい自分になりたいなぁと思ってしまうんです。

かわいい自分の理想形は常に明確に頭の中にあって
いくら進化してもその理想もどんどん上に行くし、
世間のかわいいの概念が変わるのと一緒にも変わっていくから
多分一生追いつけないんだけど。
それに近づいている事、ちょっといつもより近付けた日はとても自信を持てるし
目の前の事を楽しめるんです。

そうすれば自分にもっと自信が持てて、もっといろんなことができそうな気がするんですね。すごいちっぽけな事だけど、自分にとってはそれが頑張れるきっかけで、自信を持ってどこかに出向いたり、人の目を見てしっかり話せたりする大事な要因になるんです。

たまに何もしなくても綺麗な人やかわいい人
生まれ持った美しさがある人と比べて落ち込んだり、嫉妬したりしそうになるけど
過去の自分を毎日超える事しかできないので頑張ろう。


 

この世界にいる人たちのほとんどは、何もしなくてもきれいな人なんだと思うんです。私はその人たちにかなわない。だから小顔矯正や整体、美容院に行ったりして、少しでもよくなろうと努力してるんです。そうしないと同じフィールドに立てないと思っています。何かしてないと不安なんですよね。

 

 あの菜々緒ですらこんな風に努力してるんですから。
(この記事読んでめっちゃ頑張ろうって思った)
自己満足でもいいし、ちっぽけでもいいから頑張ろう。